Yudo Gymnastic

遊動体操は

子どもの力を引き出します

子どもの体はどんどん硬くなっています

それにともない心も硬くなっています

このままでは本来の力を伸ばせません

子どもには競争や評価ではない

本当の体づくりが必要です

そこで、野口体操(※)をもとに

子どものための体操を考えました

集中力が

アップする体操

子どもを伸ばす

マッサージ

大人の

逆立ち倶楽部

※)野口体操とは野口三千三氏(東京芸術大学名誉教授)が創始した体操で、

  その理論と実技は芸術・医療・教育の分野に広く影響を与えています。

集中力がアップする体操

姿勢が良くなれば、集中力が高まる。

遊び感覚で、楽しく体感を鍛えよう。

もし体を動かすのが苦手だと感じていたら、そのままではもったいないです。

体を動かす気持ちよさをもっと実感してください。

体は無理をしないでも(痛くならないで)柔らかくなります。そして、姿勢が良くなれば集中力がアップします。楽しく動ける「かしこい体」になりましょう。

(右の写真右の矢印をクリックして下さい)

主な体操

幸せビーム・ゆりかご前屈・種から芽の出る体操など

動 画

種から芽の出る体操

種が成長していくイメージで動きます。

この体操をすると

①胸が広がり、呼吸が深くなります。

②背中が伸びて姿勢が良くなります。

③集中力が高まります。

体操例 幸せビーム…呼吸にあわせて、手首をそらせながら腰を落としていきます。

開催日/授業料

毎月第1・第3日曜日
am9:30〜10:30

▍会費 1レッスン…子ども 1,000円 親子 1,500円

子どもを伸ばすマッサージ

心が安定すると学力は伸びます。

子どものやる気スイッチをONしよう

現代の子どもたちは忙しいです。

そして一生懸命に頑張っています。

でも、心と体が壊れてしまったら

力を伸ばすことが出来ません。

優しくマッサージをしてあげてください。

血流が良くなるので脳が働き出します。

何よりも愛されている実感が心を落ち着かせ,

やる気スイッチをONにするのです。

(右の写真右の矢印をクリックして下さい)

主なマッサージ

マヨネーズしぼり・背中アイロン・足ころ・波ゆらし・

猫の手・熊手など

主な体操 足ころ…ふくらはぎをももに乗せ、力は入れないで優しく微振動させます。

開催日/授業料

毎月第2・第3日曜日
am11:00〜12:00

▍会費 1レッスン…親子一組 1,500円

毎月第2・第4木曜日
pm2:00〜3:00

▍会費 1レッスン…大人 3,000円

 
 

​みちひらき体操

体をひらき、心をひらき、道をひらきます。

人と比較しない。自分の実感を大切にする。

ゆっくりと丁寧にやっていくと

最高の心地よさを味わうことができ

命の意味が分かるようになります。

1、自愛動・・自分の体の声を聴きながら動く。

2、体感動・・相手の体と対話して感覚を磨く

3、天地動・・天地につながって動く

(右の写真右の矢印をクリックして下さい)

主な体操

たまごゆらん・ゆりかご前屈・ゆれあそび・千手の舞

みちめぐり・・天地逆立ち・背中しあわせ

Kさん(59歳)コメント:逆立ちは気持ちがいいです。肩こりがとれて目がすっきりとします。

開催日/授業料

4月27日,6月29日,8月31日,10月26日,12月21日
pm2:00〜3:30

▍会費 1レッスン…3,000円

そのほかのサービスや活動

遊動天都
ショップ

ことばの

ギャラリー

プロジェクト

日本の子どもを

笑顔にする会